relief

こどもによりそう学習教室
学ぶことが苦手なこどものための家庭教師・家庭療育相談

relief

reliefは、学校がつらい子どもたちや発達に凹凸がある子どもたちのためのカウセリングルーム・個人指導教室です。子どもまたは保護者さまへのカウセリング、家庭教師の派遣のほか、勉強が苦手な子どもの学習支援、こどもシェルター、ピアサポート、ご家族への支援も行っています。

relief ができること


発達に心配のある子どもの子育て相談・保護者相談・ことば・会話の指導、ソーシャルスキルトレーニング、学習支援・家庭教師・性教育、ピアサポート、子どもの居場所、受験指導、留学支援

発達特性に寄り添う教室・カウンセリング

Japan

プライバシーポリシーを読み同意します。

理念

ひとりひとりに合ったプログラムを作成します。クライアント様とご家族に寄り添う支援を大切にしています。

沿革

2002年東京都渋谷区に設立。

発達特性のある女の子のためのスペシャルプログラム

コミュニケーション
ソーシャルスキル
学習支援
就労支援
性教育

発達特性や傾向のある女の子のためのシェルター(SU)を始めました。
詳細はURLをクリックして下さい。

https://reliefkids.wixsite.com/sucafe


発達特性ある女の子のためのプログラムとSU(シェルター)では、
未就学から大人まで対応します。

社会に出るまでに身につけておきたいソーシャルスキル、コミュニケーションスキル、性教育を学ぶ。

ご予約


お申し込みとお問い合わせは、
メールでも承っております。

①お子様のお名前
②保護者様のお名前
③ご住所・ご連絡先
④ご質問・ご希望
⑤初回無料相談のご希望日
を以下のメールアドレスまでお知らせ下さい。
[email protected] 

料金について


家庭教師・学習支援
(生徒さんご自宅)
8000円/時間
 +別途公共交通機関交通費

カウンセリングルームミーティング
5000円/時間

オンラインカウンセリング
LINE・zoom・Skype
5000円/時間

プログラムスペシャリストによる教室での個別学習指導(保護者様からの無料相談対応30分つき)
5000円/時間 

スーパーバイザー カウンセリング
16,000円/2時間

プログラムスペシャリストカウンセリング
10,000円/2時間

ピアサポート
2000円/1時間

SU(シェルター)利用
700円〜



取材協力

生きづらい子どもたちを狙うデジタル性加害について、取材協力しました。コメントなどが掲載されています。
https://dot.asahi.com/articles/-/197518?page=1

ピックアップ

発達障害児コロナ休校で窮地
2020年4月25日東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/17037

森達也さん『U』で

お話ししました。

自身の内面に微かでも存在するであろう優生思想に人は自覚的になれるか。

植松死刑囚は自身と地続きの人間である自覚から、この領域の子どもと大人の支援の足りなさについて森達也さんと話した内容が記載されています。

是非多くの方に読んで頂きたいです。

森達也『U』
相模原に現れた世界の憂鬱な断面
講談社現代新書
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000344559

性暴力についての相談

komaken602@gmail.com

メールでお申し込み下さい。

ご家族からのご相談も承ります。

悩みを一緒に解決していきます。
LINEでも相談を受け付けています。
メールにLINE相談希望とご記入の上、
お申し込み下さい。